岡山でこだわりの木造住宅は、本来「木」の性質を活かした家づくりです。

スタッフのブログ

真備町の復興活動

真備町の平成30年7月豪雨の災害から、後2ヶ月足らずで1年になります。

少しずつ復旧作業が進んでいる反面、未だ手付かずの家屋が多く目立ちます。

その中でも当社施工中の家屋復旧工事にて、制震装置を導入してみました。

リフォームにて初めて採用する事となりました。

制震装置は今後新築住宅に多く取り入れられるような気がします。

また、今月末日に復旧工事が完成しお施主様もようやく自宅に戻れる事となりました。

真備町の復興活動 はコメントを受け付けていません。|2019年4月22日

新緑の季節

桜の季節から新緑の季節にだんだんと移り変わって来ています。

倉敷事務所のバルコニーのもみじにも新しい芽が出てきています。

大きくなりすぎて傾いてきていますが…。

日の良く当たる部分はすでにもみじの形になっています。

ピンクからグリーンに季節の移り変わりを目でみて楽しめるのは

四季のある日本ならではですね。

今日は、良く晴れていて、お出かけ日和です。

まずは、9:30~KSB瀬戸内放送で

木の城いちばんの『身体に馴染む「木」の家』の番組を見て、

倉敷市古新田のモデルハウスに遊びに来てくださいね。

近くに福田公園もあるので、モデルハウス見学の後は、

ちょっとお散歩すれば、新緑も楽しめますよ。

事務:T

新緑の季節 はコメントを受け付けていません。|2019年4月20日

福田町古新田モデル開催中!

福田町古新田モデルハウス4月13日から

11:00~17:00

6月末までOPENしています!

「やすらぎの天然木が薫るホッと落ち着く家」

人気の中学校区で抜群の好立地です!

もうすぐGWですね!

この機会に是非お越しください!お待ちしております。

新入社員 阪野

 

福田町古新田モデル開催中! はコメントを受け付けていません。|2019年4月19日

「木の城の家づくり」4/20(土)のTV放映…お見逃しなく!

木の城の家づくりを収録したTV放映が、いよいよ明日となりました。

4月20日(土)朝9:30~10:00まで、KSB瀬戸内海放送で放映です。

 

棟上げの収録には、ドローンで撮影しました。どんな感じなのか?家の構造を真上から見たことがなかったので、初めて見た時には感激でした。

お客様がお気に入りの木を選ぶ柱選び、そして、そんな個性たっぷりの木の仕入れの様子、家族それぞれのこだわりがギッシリと詰まった完成したばかりのお家の紹介。木の家で既にお住まいのお客様のご自宅の紹介やモデルハウスの紹介・・・。お客様のこだわりや、当社の家づくりへの想いなど、木の城の家づくりをギュッとまとめた内容になっていますので、是非、ご覧になってみて下さい。

当日、ご予定がある方は、是非録画して、お時間のある時にご覧になって下されば幸いです。

本日もblog 訪問ありがとうございます。

by スタッフH

 

 

「木の城の家づくり」4/20(土)のTV放映…お見逃しなく! はコメントを受け付けていません。|2019年4月19日

今月の見学会!

今月の見学会のお知らせです。4月は倉敷市西富井にて

構造見学会!4月27日、28日、29日の3日間です。

GWは、木の城いちばんの構造について学んでみませんか?

デザイン性や間取り、価格も大事ですが、一生を過ごす家は

何よりも構造、健康が大事だとつくづく思います。

完成してからでは見えない構造部分をぜひ、ご覧頂きたいです。

 

営業/梶谷

 

 

 

今月の見学会! はコメントを受け付けていません。|2019年4月18日

Happy Birthday

先日の4月10日は当社営業 Jさんの○○歳のお誕生日!!

皆でご飯行きましょうと話していたのですが、うまく予定が合わず、、、

取り急ぎケーキだけでお祝いです!予想もしていなかったJさん、とても喜んでくれました。

○○歳分のロウソクを立てて、火をつけて。電気を消したら準備は万端!

歌は歌わず(笑)、フーーーっと吹き消して。。。

皆から「おめでとう」のオンパレード♪ サプライズ大成功です!!!

Jさんおめでとうございます。企画してくれた工務Jさんに感謝ですね(*^_^*)

事務 K

Happy Birthday はコメントを受け付けていません。|2019年4月18日

各地でイベント盛りだくさん!!

昨日は、倉敷市福田町古新田の『OKAYAMA HOUSE DESIGN EXPO』のモデルハウスがOPENしましたが、多くのお客様で賑わいました。

 

そして、倉敷市中島、西中新田、玉島乙島では、無人オープンハウスの開催!

 

こちらも、たくさんの方が見学して下さったみたいです。

さらに、コンベックス岡山では、シニアに新しいライフスタイルを提案するイベント
『アクティブ シニアフェア』に参加しました。

様々なジャンルのブースが並んだ大展示場…昨日は、島根県の伝統芸能「石見神楽」もあり多くの方で賑わいました。今日は、岡山県出身の漫才コンビ「千鳥」が出演するトークショーもあり、とっても賑やかになりそうです。

木の城では、リフォームやリノベーションなどをはじめ、家づくりのご相談を承っています。

 

全会場、本日も開催しておりますので、お気軽にお立ち寄り下さい。

本日もblog 訪問ありがとうございます。 by スタッフH

各地でイベント盛りだくさん!! はコメントを受け付けていません。|2019年4月14日

福田町古新田モデルハウスOPEN!

今日、福田町古新田モデルハウスがOPENしました!

西南桜のフロアーに腰板、全体的に柔らかく、優しい色合いの中で

ネイビーのクロスがアクセントになっています。

アイアンを使ったオシャレなリビング階段。

お子様に大人気の収納付きロフトベッド。

手造りの箱階段は、収納にも、飾り棚にもなります。

寝室には、棟梁手造りの棚やTVボードを設置。

今日は、17時までオープンしています。

お天気が良いので、お花見やドライブのついでに

寄ってみて下さい。

事務:T

 

福田町古新田モデルハウスOPEN! はコメントを受け付けていません。|2019年4月13日

明日・明後日はイベント!

かねてより準備してきた『OKAYAMA HOUSE DESIGN EXPO』が

明日13日オープンいたします。

6月30日までの期間限定の住宅展示イベントで、8社の家づくりが比較・検討できます。

当社の家は、約32坪で収納や動線など使い勝手の良い間取りに、

天然木をふんだんに使用した安心・快適な空間に仕上がっています。

自然素材を多用することで、より健康な暮らしを実現できます。

 

また、コンベックスでも『アクティブ シニアフェア』というイベントに参加し、

リフォームやリノベーションなどをメインに、家づくりの相談会を行います。

ステージでは、役立つセミナーや体験講座、千鳥などのお笑いショーが目白押しです。

ぜひ、お気軽にお立寄り下さい。   営業W

 

 

 

 

明日・明後日はイベント! はコメントを受け付けていません。|2019年4月12日

大黒柱

当社の家づくりで構造上、荷重が集中する柱によく大黒柱を使う事があります。今では大黒柱と言えば一家の象徴的なイメージを思い浮かべるかもしれませんが、古民家では家の中心に建物をしっかり支える大きな柱がそうです。

今日はその大黒柱が出来上がるまでの過程を紹介します。材料になるまで色々な人たちが関わってやっとの事で出来上がるまで大変なんです。

大黒柱ができるまで

多くの時間と手間をかけて、高級な木材を作り出す

歴史と伝統を誇る、吉野山林地帯から産出される杉丸太原木は、集約的な施策と高度な知識、技術によって付加価値が高められ、気品と優雅さをたたえた製品となりあらゆる建築物に広範囲に利用されています。

大黒柱ができるまで

伐採・葉枯らし

森庄銘木の磨き丸太は吉野・宇陀地区の手塩にかけて育てあげられた、手入れの行き届いた山林から伐り出されます。そして毎年毎年、伐り旬を守り、計画的に伐採します。
そして、こだわりの天然乾燥に欠かせない作業である葉枯らしを約2か月ほど行います。

搬出作業

山で適当な長さに玉切りされた丸太は、ヘリコプターや小型運搬車などを使って山土場まで大事に運び出されます。

輸送

山土場に集められた丸太は長尺材が多いので、レッカー車とトラックをうまく使い会社の土場まで運び込まれます。

粗皮剝き

杉丸太の皮は厚みもあるので鎌を使って粗皮だけを先に剥きあげます。

皮剝き

今度は水圧の機械を使ってきれいに剥きあげます。水圧が強いので丸太の表面にキズがつかないように慎重に剥きあげます。

背割り作業

剥かれた丸太はチェンソーを使って背割りをします。磨き丸太の顔を決定することになるとても重要な作業です。また、背割りの深さ加減にも気を付けないといけません。

レッカー車

長尺の丸太を運ぶにはこのレッカー車が欠かせません。製材品をリフトに積んで運ぶようなわけにはいきません。

天日干し

背割りされた丸太は約20日間、天日に晒して乾かします。この作業も製品の出来上がりに大きく影響します。

天然乾燥棟

近年施工された土壁造りの天然乾燥棟にて温度・湿度を管理しながらじっくりと滑らかな乾燥を行います。熱エネルギーに頼らないためエコロジーな乾燥です。温度も常温なので丸太の艶もそのままです。
乾燥工程後にヤング係数・含水率を測定表示して、 ICタグ方式のトレーサビリティに向けて品質管理を行っています。
完成した磨き丸太は、傷つかぬように一本一本丁寧に梱包し、各地へお届けしています。

工務 ONO

 

大黒柱 はコメントを受け付けていません。|2019年4月9日