岡山でこだわりの木造住宅は、本来「木」の性質を活かした家づくりです。

スタッフのブログ

最高の我が家を建てるために…

本日、最終日となった岡山市北区川入で開催中の予約制完成見学会!今日もお天気が崩れる心配もなくホッとしています。

家は、3回建てると満足の家が建つ・・・って昔から言われますが、一生のうちで3回も建てられる方って、一体どのくらいいらっしゃるのでしょうか?通常は、1棟のマイホームを長いローンを組んで建てられる方がほとんどだと思います。だからこそ、子供がのびのびと育てられ、家事がしやすく、快適で、暮らしやすい・・・終の棲家として誰もが、最高の家を建てたいと思われると思います。

多くの人にとってマイホームは、家族が幸せに暮らしていけるよう、そんな想いを込めた一生に一度の大きなお買い物です。最高の家を建てるためには、やはり色々な家を見ることも必要です。外観や間取り・・・もちろん大切ですが、快適に、そして安心して暮らしていくためには、断熱性や構造など見えない部分もとても大切です。

どんな基礎で、どんな材料を使っているのか?暮らし初めて住み心地は、どうなのか?10年経つとどんな感じなのか・・・。色々と建てる前に確認しておくことも大切だと思います。

そんな想いもあり、木の城いちばんでは、建築途中の全現場で、職人さんに一声かけていただければ、現場をご覧いただけるようにしています。

また、建築中の様々な段階が確認できる構造見学会をはじめ、お客様それぞれのこだわりが詰まったお家の完成見学会や入居後のOB様のお宅の見学も行っております。

最高の我が家を建てるために、是非、色々なメーカーのお家をご覧になってみて下さい。

その中で、木の城の家もご覧になって下されば、大変嬉しく思います。

本日、18:00まで北区川入で完成見学会、そして、倉敷市四十瀬・福田町古新田で無人オープンハウスを開催中です。お時間が、合うようでしたら是非!

川入

 

四十瀬モデルハウス

 

福田町古新田

 

本日もblog 訪問ありがとうございます。by スタッフH

 

最高の我が家を建てるために… はコメントを受け付けていません。|2020年6月21日

コメントは受け付けていません。