岡山でこだわりの木造住宅は、本来「木」の性質を活かした家づくりです。

スタッフのブログ

リフォーム中の我が家の現状

棟梁が色々考えて、家内の要望に一生懸命答えて下さって、棚や収納がいっぱいつきました。

扉も棟梁が作って下さり、どんな色にするか家内も思案中です。

解体から約2ヶ月、新築とは違って大変な仕事をコツコツしていただいて感謝です。

娘も時々来ては「イイ感じじゃない」と言っています。

棟梁にはあと1ヶ月頑張って頂くのですが、これから暑さも本格的になるし、身体には気を付けて頂きたいです。

大満足のリフォームができそうです。

同時に、リフォームの大変さを改めて思います。

棟梁には次から次へ仕事が回る様、営業を頑張って、仕事を取ってこなくてはと思います。

自慢の棟梁が揃っている「木の城いちばん」をもっともっと宣伝しなくてはと思いました。

営業:板谷

  

  

リフォーム中の我が家の現状 はコメントを受け付けていません。|2020年7月21日

コメントは受け付けていません。