岡山でこだわりの木造住宅は、本来「木」の性質を活かした家づくりです。

スタッフのブログ

長期優良住宅の現場へ行ってきました!

高い耐久性や耐震性の認定基準をクリアし、頑丈で長持ちする家づくりを促進する長期優良住宅が、今年からスタートしましたが、開成でも岡山市東古松で開成仕様の長期優良住宅が、始まりました。

 

今日は、その現場へ行ってきました。

 

 

  e5a489e68f9b-efbd9e-1e5a496e8a6b31

 

 

現場に入って、まず目に飛び込んできたのがこちら!

e5a489e68f9b-efbd9e-3e4b8ade5baad2

 

中庭です。素敵でしょ!

 

いろいろな所から中庭の表情を楽しめて・・・どんなお庭になるのか今から楽しみです。

 

 

e5a489e68f9b-efbd9e-4e4b8ade5baad

 

 

e5a489e68f9b-efbd9e-cimg3414

 

泉田モデルに今年ケナフを植え、屋根より高くなりましたが、雨が降ろうと、台風が来ようと、倒れる気配もなく、茎はずっしりと・・・

ケナフの強さを実感しました。

 

こちらは、そのケナフを使ったケナボードを使っています。

 

 

 

良い家を建てて、

しっかりアフターメンテナンスをして、

快適に、長く健康に過ごす。

開成建設の考える長期優良住宅です。

 
今月の勉強会会場になっていますので、お気軽にお立ち寄りください。

 

本日もblog訪問ありがとうございます。

Leave a comment|2009年11月2日

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です