岡山でこだわりの木造住宅は、本来「木」の性質を活かした家づくりです。

スタッフのブログ

鴨方町鴨方の現場

鴨方の分譲地内の現場も2階の床・羽目板が貼り終わり、ただいま1階の床を貼っています。

棟梁の丁寧な作業で着々と工事が進み、どんどんと木の城ができています!

構造材も無垢の桧柱で、内装材も無垢の木を沢山使っているのでいつも良い香りに癒されます。

分譲地も今、二期分譲の造成工事中なので、土地を考えられているお客様が一緒に家を見られることも増えました。

皆様桧の香りに癒され、柱の太さに驚かれています。

明日明後日の勉強会では、構造と完成の両方を見て頂ける機会になっているので、家の中と外をじっくりみていただければな。と思います。

営業 木村

Leave a comment|2013年10月25日

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です